一番熱いスロット

一番熱いスロット

それから五年後くらいにようやく、私たちが突き止めた結果、ゴーストの起源に至ったの

あなたも好きかも:スロット 上の機械
それが円」「――円の、実験体、だった?」「ついでに言えば、失敗作ね

あなたも好きかも:カスモカジノ
何しろ完成形がここにいるし」「それが理由か?」「んん……どうだろう、私たちとしては、面白半分かな? たとえば、公人がアブを選んだように、紅音がベルを選んで、狼牙がコンシスを拾って、青葉がフェイを見つけて、ゴーストがマーデを掴まえたように、私も気まぐれでちょっと干渉しただけ

ゴーストに対して何かがあったわけじゃないし、そもそも私たちはそれぞれ違う役割を持っていたし」「その――役割っていうのは、なんすか?」「箕鶴来狼牙は〝放浪〟すること

椿青葉は〝滞在〟すること

躑躅(つつじ)紅音(あかね)は〝存在〟すること

嵯峨公人は〝発端〟であること――そして、私は〝記録〟すること」「均衡……っスか、それは」「疑似的に五つの柱を作って――その均衡は、もう崩れた

公人が先に逝ったからね

その結果、どうなったか、サミュエルは知ってるよね?」「紅月の存在の台頭だ」「紅月は――それまで、外出禁止時間帯にのみ、姿を見せていたって記録にあるんすけど」「そうだよ

あなたも好きかも:福井 スロット
そして、今よりももっと小さかった

ちなみに、ゴーストはそこまで計算して、狩人法の施行に際して外出時間の禁止時間帯を決定させたんだけどね」 どこまで察しているんだ、とミルエナが吐き捨てる

それを雪芽は、そうなるように道を創っただけと軽く否定した

「あの、もう一つ」「なに?」「――それを、知ってるんすか、ほかの人は」「境界線を越えた人間なら知ってる範疇かな