モンキーターン パチンコ エピソード

モンキーターン パチンコ エピソード

Bloggerの推奨事項:

  • 暴食の
  • 剣鉈
  • バカラ おちょこ
  • 行橋 市 パチンコ
  • ムム
  • そしてそれだけではなく、相手が持っている真実の情報を相手の意志に関わらず喋らせることができる毒の存在まで知られれば利用価値は跳ね上がるし、危険性も跳ね上がる

    他人がヴィローサを有しているというだけで自分の隠している秘密が暴かれる危険があるのである

    ヴィローサを確保するか、できないのならば殺してしまえ、と公也のように暗殺の依頼が出される可能性があるだろう

    ただでさえ公也の暗殺のためにアンデルク山に暗殺者が送られている状況であるというのに

    あなたも好きかも:新宮 パチンコ イベント
     暗殺者たちは誰を殺すかどうか今のところ決めておらず、殺すにしても突き出す際に必要な情報、重要な情報を持っている人間は殺さずに突き出したいところ

    有象無象のどうでもいい暗殺者は殺してもいいが重要な立場にいる暗殺者は生かしておきたい

    あるいは重要な情報を持つ、取引に使える可能性のある暗殺者なども

    なので可能な限り生かしたうえで情報を得たい

    まあ情報はそこまで重要視しなくてもいいかもしれない

    あなたも好きかも:耳栓 パチンコ玉
    結局のところ暗殺組織が公也を狙うのにリスクが大きすぎる、被害が大きすぎる、コストが大きすぎるなどで狙いたくない、狙えなくなるようになれば気にしなくていいのだから

    あなたも好きかも:休み時間 パチンコ
     まあ、それでもやはりヴィローサが真実を話させることのできる毒を使えるということは秘密にした方がいいだろう

    他の手段でどうとでもなるのならばそっちの方がいい

    敵対する相手は増えないほうがいいのだから

    「リリファとかはいいの?」「リリファは逃がさないようにするし大丈夫だろう……まあ、言ったら殺すのは確実だな

    そのあたりは俺も容赦はしないし」「あの男はどうするのです? あっちにも使ったのですよね?」「……今はとりあえず確保しておくけど、まあ殺さなきゃだめだな」 後で捕まえた三人はともかく、最初に捕まえたリリファとヴィローサを狙った男に関しては毒で真実を話させている

    なのでそっちは始末しなければいけない

    リリファは逃げないと真実を話す状態で断言したうえでフズの警戒の鳴き声もなくなっているので恐らくは問題ないが、閉じ込めている男の方はどうにかしなければならないだろう

    まあ確実に殺して終わらせることになるわけだが

    「でもここ暗い……ここに閉じ込められるのはわたしも嫌だなあ